So-net無料ブログ作成

2013-02 絶景-紅富士 [natural]

blog8-1.jpg

3年前に初めて撮った富士山の写真です。

高速道路が休日ETC車載機を使うと1000円だった頃のものです。

初富士で紅富士が見れて本当にラッキーだったのを思い出しました。

今週、富士山の撮影に向かう予定でしたが、風邪を引いてしまい、泣く泣く中止しました。

冬、雪が積もった山頂付近に射す朝日が赤く染まった富士山を紅富士と言い、夏、火山の赤土に射す太陽

が赤くする富士山を赤富士と言うのだそうです。

関東の方は当然、ご存知と思うのですが、関西の方ではあまり知っている人は少ないと思います。

また時間がある時、富士山撮りに行きたいです。
nice!(7)  コメント(1) 

2013-02 絶景-近江八幡 [natural]

blog7-3.jpg

2月と言うのに今日は本当に暖かかったです。
午前中ゴルフに行った帰りに近江八幡の湖畔に立ち寄ってきました。
桜の枯れ枝の隙間から、夕刻を眺めると凄く芸術的に見えました。
1時間ほど構図を考えながらシャッターを切り続けました。

続きを読む


nice!(8)  コメント(4) 

2013-01 絶景-大阪湾 [natural]

blog5-1.jpg

寒空に、ふと海が見たくなり大阪の埋立地「舞洲」に足を運びました。
何の遮るものが無く、大阪湾からの風を体全体に受けてしまう。
凍えながら、シャッターに手を添えると指の感覚が無くなりそうでした。
日が沈みかけると空一面がオレンジ色に輝きだしました。
遠くには明石海峡大橋が望める島の先端の場所です。
壮大な景色を目の当たりにすると些細な悩みなんか直に消え去りそうです。
nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

2013-01 絶景たそがれ [natural]

blog4-1.jpg

滋賀県近江八幡市のたそがれです。
琵琶湖の対岸、比良山に消えていく夕日を眺めました。
スカイブルーから、藍色の空に変わる瞬間です。
こんな空が毎日見れたら幸せなのにな
nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

2013 01 絶景を求めて撮影再開 [natural]

blog3-1.jpg

新年明けましておめでとうございます。
年始めは色々と目標をたてますが、私は「痩せる」「ゴルフのベストスコアを出す」「撮影再開」の3つを挙げたいと思います。
痩せるは、何年経っても実現できませんが・・・

で、手始めに串本町田原へ行って参りました。
海霧が出ないかと期待を胸に膨らませましたが、かすかな霧しか出ず少し残念でありました。
やはり、簡単には歓迎してもらえないんだなと思いました。
これから、色んな絶景を求め散策していきます。
nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

朝の光 Good Morning 写真展 [natural]

竜宮城の朝.jpg

「眩しい朝の竜宮城」















呼子灯台の日の出.jpg

「灯台よお疲れさん」











朝日を見る獅子2.jpg

「神々の神秘」











大王崎灯台の日の出.jpg

「潮風と波の音」










田原の海霧3.jpg

「海霧」










夜勤お疲れ様.jpg

「イカ釣り船帰還」











nice!(24)  コメント(5) 

棚田百選ベスト3 [natural]

本当に久々の更新になりました。
最近、休みを利用して心安らぐ、日本の風景を求め車を走らせています。
そんな中で、今回は、棚田を紹介させていただきます。
5月から、6月にかけ、田植えの季節がやってきました。
1つ1つ区切られた、田んぼに水が張られ、空の色が反射し、思わぬ景色が生まれてきます。

土谷棚田.jpg
日の暮れる一瞬のひと時、黄昏の時間、私は、この空間が一番好きだ!
浜野浦棚田②.jpg


目を瞑ると、子供の頃に戻った、そんな光景を目の当たりにしました。 こんな美しい場所が、日本にあることに感動! 土のにおい、山から流れ込む水の音、海から吹いてくる塩の香り。想像してみて下さい。

丸山千枚田.jpg


1300枚の棚田が一枚一枚黄金色に輝く。静かな風と、蛙の鳴き声が、私の心に焼きつきました。



nice!(19)  コメント(17) 
共通テーマ:旅行

大地 橋杭岩の日 [natural]

blog071.jpg

岩陰から朝日が顔を出し、大地に光を降り注ぐ
海面の輝きが空一面をほんのり赤くする
生命の力がみなぎるそんなひと時を感じました。

^^=続きを読む~~~


nice!(42)  コメント(22) 

大地 湖架かる光 [natural]

blog060.jpg

夕日と湖の現像空間を求め訪れたが、残念な事に水平線所か、かなりややこしい雲が架かりはじめた。
ところが、エンジェルラダーと呼ぶ神の光が水面、いや大地に向けて放たれたではないか!

@@続きを読む~~


nice!(36)  コメント(16) 

感動と共にシャッターを 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。